カテゴリ:P.Oハッシーの備忘録( 13 )

第12回 【川村義肢株式会社 エイドセンター大阪主催VimaNovaセミナー】

ども、PO(義肢装具士)のハッシーです

大阪は夜遅くに雨が降りました…
今回は空手の達人、常に冷静で完璧な仕事を行うK澤マネジャーと共に、エイドセンター大阪主催のVimaNovaセミナーとして本社、川村義肢株式会社様で実技セミナーとプレゼンテーションを行ってきました。

b0206365_118172.jpg

                    VimaNovaの製作デモンストレーション中のハッシー

プレゼン前には、本社の工場内を見学しましたが、その広さと設備に正直驚きました!病院で営業されている義肢装具士の多さ、義肢装具の部位によって細分化された各製作課、営業と製作技術者との間に確立された素晴らしい連携性、広大なショールーム、バックヤードが近代的な建物の中にすべて凝縮されており、巨大企業の圧倒的な製作力・品質を肌で感じることができました。見学中、ただただ「ふえぇ~!」とか「凄すぎるっ!!」を連発するハッシーでありました。

さて、VimaNovaセミナーは、営業をされている義肢装具士の皆様が本社へ戻る夜19:00からスタート。皆様お疲れのところ、お集まりくださいまして誠にありがとうございます!!

b0206365_231752.jpg

                          VimaNovaセミナー風景

セミナーは前半30分、ハッシーが一年間通して行ってきたVimaNovaの現況やその特徴、症例によってどのような対応をしてきたかといった内容をプレゼンし、後半は実際に社員の方にモデルになってもらい製作実技を行いました。皆様年齢層も若く、実技後半では、

「ちょっとさわってみてもいいですか??」
「こんな時にはどう作ればいいでしょうか?」

など、VimaNovaにTRYしていただく方が多く、また会社や地域が違えど同じ義肢装具士として様々な意見交換ができ、ハッシーとしては大変有意義な時間を過ごすことができました!

プレゼン終了後は、エイドセンター大阪の店長黒岡様と三根様とK澤マネジャーと共に美味しい鳥料理店で打ち上げをしましたぁ~

b0206365_2344818.jpg

三根様(写真右)、黒岡店長(写真中央右)、K澤マネジャー(写真中央左)、ハッシー(写真左)4人で珍しい霧島焼酎と鳥・豚料理を堪能!!!

明日は、エイドセンター大阪へ再び訪れ、その後、神戸に足をのばし第10回日本整形靴技術協会学術大会(IVO)の営業活動を開始します。
今回セミナーを企画されたエイドセンター大阪の黒岡店長、三根様、社員の皆様、セミナーを通して様々な意見を交えることができ、新しい発見もありました。重ねてお礼申し上げます。ありがとうございました。

エイドセンター大阪は「コンフォートシューズ」「生活支援雑貨」「ストーマ用装具」を扱っております。ご興味ある方は下線のエイドセンター大阪をポチっとなしてください!
[PR]
by fsibureau | 2013-11-07 02:56 | P.Oハッシーの備忘録 | Trackback | Comments(0)

第11回 【ペロネウスカップ製作セミナー】

ども、PO(義肢装具士)のハッシーです

大阪出張に向う新幹線の中からブログ更新です(; ̄O ̄)
11月のイベント&セミナーもいろいろありますが、今回は11月4日(月)に開催されたペロネウスカップの実技セミナーをご紹介します。

ペロネウスカップ…どこかのスポーツの大会名ではありません…( ̄^ ̄)ゞ

腓骨神経麻痺に対し、コンビマテリアルと芯材を使用して作る、義肢装具ではおなじみのAFOのような装具を作るセミナーです。

b0206365_14555925.jpg


講師はこちらのお二人、シューマイスターのルッツベーレ(写真右)とゲゼレのドミニクコスト(写真左)です。

b0206365_14575088.jpg


今回セミナーに参加された方はシューメーカーズクラブにも参加していただいている新栄義肢の江刺家様とVimaNovaをご購入していいただいた貴屋の横田様です。

b0206365_1513270.jpg


機械の使い方やコンビマテリアルの扱い方もお二人はよくご存じで、セミナーの進行も早かったです。

b0206365_154830.jpg


写真は材料がむき出しですが、革や表材を巻いて仕上げ、ベルクロを縫製して完成です。

お二人共、祝日にもかかわらずご参加くださいまして誠にありがとうございました!
またのセミナー参加をお待ちしております
[PR]
by fsibureau | 2013-11-06 15:14 | P.Oハッシーの備忘録 | Trackback | Comments(0)

告知 【2013年11月12日(火) 亀田クリニック「フットケアと靴の相談会」開催のお知らせ】

ども、P.O(義肢装具士)のハッシーです

外反母趾や足の裏にできた魚の目(鷄眼)・角質でお困りの方、かなりいらっしゃるのではないでしょうか?

魚の目(鷄眼)をパッド等でふやかしても、皮膚が固くなれば再び痛みを再発する可能性があります。

ご自身でカミソリや軽石等を使って角質を削っているという方も、場所によっては足の裏をひっくり返して削る苦しい体勢を強いられますし、腰が痛くて曲げられない方や爪水虫で厚くなった爪を切るのは、やはり大変な作業だと思います。

そんな足のトラブルでお困りのあなたのお悩みを、スーパーバイザーENDO氏が率いる「チーム亀田」のメンバーがドイツ式フットケア(魚の目・角質・爪のお手入れ)で解消致します!
b0206365_134621.jpg



ハッシーも義肢装具士の立場から、足にお悩みを抱えている方への疑問に喜んでお応えします。
また症状によってもケアの方法が異なる為、その方の状態を見ながら、必要であれば靴やインソールの提案をフットケアの施術を通してお客様にお伝えします。
b0206365_1330268.jpg


「チーム亀田」は毎月第2火曜日に亀田クリニックに出張し、病院1Fフロアーの特設会場で「フットケアと靴の相談会」を実施しております。


時間は9:30~15:00の間で、フットケア(魚の目・角質・爪のお手入れ)と外反母趾等で履く靴が無くて困っている方など、適切な靴の御提案・販売、またインソール(中敷)製作・相談も行っています。

フットケアは特別価格で、靴の相談は無料で行います。

特にフットケアは予約の方が優先となりますので、当日「ちょっとやってもらおうかなぁ…」という方、時間帯によってはケアが受けられない可能性があるので、ご予約をおすすめ致します。

亀田クリニックでの「フットケアと靴の相談会」に関するフットケア予約先は、

フスウントシューインスティテュート/バン産商株式会社 
03-3843-6561(土日祝日は03-5806-3393)
までお願い致します

[PR]
by fsibureau | 2013-10-31 20:57 | P.Oハッシーの備忘録 | Trackback | Comments(0)

第10回 【第29回日本義肢装具学会学術大会に参加してきました】

どもPO(義肢装具士)のハッシーです

…最近、更新してませんでした。展示会やら靴医学会の発表やら論文投稿やらプレゼンやら…etc(汗)って完全な言い訳状態、「最近どうしたんっすかぁ~?」とスーパーバイザーENDO氏よりツッコミも入りそうな雰囲気もあり…すいません~( ̄▽ ̄;)

さて今回は10月26日・27日に佐賀で行われました第29回日本義肢装具学会学術大会の企業展示に参加しましたっ!
台風の影響で一時は飛行機が飛ぶかどうか心配でしたが、天候の影響もなく無事に到着することができました。

義肢装具の展示会となると、やはりハッシーとしても学生時代にお世話になった方々や仲間達に会える機会があり、コレも楽しみの一つでもあります。特に今回の学会では国リハの学生時代、臨床実習でお世話になった中村ブレイス株式会社の代表取締役 中村俊郎氏とお会いできた事が感激でした。

b0206365_18151953.jpg

                       中村俊郎氏(写真左)とハッシー
                      (掲載の許可をいただいております)


臨床実習終了後あれからすでに数十年経ちましたが、私の名前を覚えていただいてくれた事、POアカデミージャーナルに投稿した記事を読んで頂いた事、お話をお聞きして正直涙が出る程に嬉しく、会話を交える度に当時の思い出が鮮やかに蘇ってきました。臨床実習中は中村ブレイス製作室内に貼られた「Think」という文字を見ながら、どうすれば患者様に快適でより良い補装具を作れるか?技術を向上させるには先輩から学びこれをどのように自分なりにアレンジして形にするか?といった常に自分で考えて行動する姿勢を肌で感じ、そして学ばせて頂いた貴重な実習期間でした。今でも「Think」という言葉は自分の心に刻まれており、製作時の重要なモチベーションとなっております。中村社長、本当にありがとうございました。

また、当時営業先の病院で丁寧にお指導いただいた佐藤氏とお会いできたのもハッシーとして嬉しい再会でした!佐藤さん、回転寿司でいっぱい食べてしまった事…覚えておりますでしょうか?(。-_-。)
今度は、私がおごります!(笑)

b0206365_1955433.jpg

                         佐藤氏(写真右)とハッシー
                       (掲載の許可をいただいております



展示会場は、会場内のホワイエや特設会場に40社以上、参加者も1000名以上と大規模な学会でした。初日26日は懇親会が開催され、各出展企業から景品をもらえるスタンプラリーも行われ大変な盛り上がりでした。当社の景品は…「ばんさん賞」( ̄ー ̄)
いわゆる「お靴引換券」が景品です!!抽選で選ばれた方、もうしばらくお待ちください!

b0206365_20153539.jpg

                             企業展示
演題の休憩時間になるとかなりの人で混み合いました。写真は休憩前なので通路が見えますが…


b0206365_20241556.jpg

                              懇親会
                   景品の抽選発表ではかなりの盛り上がりでした


当社の出展商品はやはり靴とビマノバインソール!インソールの製作デモでは多数の参加者にお集まりいただき誠にありがとうございました!!最終日にはインソールブロックがついに底をつきてしまい、また持ってきたカタログ・チラシも配り終えてしまった為、お問い合わせのあった皆様、ビマノバインソールを体験希望されていた皆様、大変ご迷惑をおかけしました。お名刺交換させていただいた方には後日資料をご送付致しますのでもうしばらくお待ちください。

b0206365_2038761.jpg

                              当社の出展ブース
多数のお問い合わせ誠にありがとうございました!次回の義肢装具学会学術大会、そして義肢装具士協会学術大会でお待ちしております!

[PR]
by fsibureau | 2013-10-28 20:47 | P.Oハッシーの備忘録 | Trackback | Comments(0)

第9回 【第5期POシューメーカーズクラブ開講 part3 チェックシューズ編】

ども、PO(義肢装具士)のハッシーです

今日は、かなり暑かったですね~
さて月1回に開講するPOシューメーカーズクラブも3回目になりました。今回は「チェックシューズ」の製作です。
b0206365_22194480.jpg


でも、いきなりこのサイトをご覧になる方は「POシューメーカーズクラブ…?」となると思いますので、あらためてご説明します。

POシューメーカーズクラブは、義肢装具士(製作経験3年以上)を対象にした、オーダーシューズの実習型セミナーなのです。シューマイスターであるルッツ・ベーレとゲゼレのドミニク・コストが講師となり、1年間を通しオーダーシューズを製作します
b0206365_22125621.jpg


濱田様、江刺家様にルッツベーレがチェックシューズを製作するにあたり重要なポイントを説明していきます。
b0206365_2242258.jpg


チェックシューズは、オーダーシューズに製作する上で重要で、靴の仮合わせになります。木型をプラスチックシートで真空成型して作ります。
仮合わせでは、圧迫部位がないか?サイズはどうか?ゆるい箇所がどれくらいあるか?等をチェックし、該当する箇所にマークをして、その情報を基に木型を改めて修正していきます。
b0206365_2384451.jpg

ベテランなお二人も素早く真空成型しチェックシューズを製作、仮合わせ後木型を修正していきます。
b0206365_23264288.jpg


今回はチェックシューズを製作して各自仮合わせ後、木型を修正して終了となりました。
濱田様、江刺家様、日曜日にもかかわらずセミナーにご参加いただきありがとうございました!

次回は6月2日、AM9:00からアッパー製作に入りまーす。
[PR]
by fsibureau | 2013-05-12 23:52 | P.Oハッシーの備忘録 | Trackback | Comments(0)

第8回 亀田総合病院でのフットケアと靴の相談会

ども、P.O(義肢装具士)のハッシーです

外反母趾や足の裏にできた魚の目(鷄眼)・角質でお困りの方、かなりいらっしゃるのではないでしょうか?

魚の目(鷄眼)をパッド等でふやかしても、皮膚が固くなれば再び痛みを再発する可能性があります。

ご自身でカミソリや軽石等を使って角質を削っているという方も、場所によっては足の裏をひっくり返して削る苦しい体勢を強いられますし、腰が痛くて曲げられない方や爪水虫で厚くなった爪を切るのは、やはり大変な作業だと思います。

そんな足のトラブルでお困りのあなたのお悩みを、スーパーバイザーENDO氏が率いる「チーム亀田」のメンバーがドイツ式フットケア(魚の目・角質・爪のお手入れ)で解消致します!
b0206365_134621.jpg



ハッシーも義肢装具士の立場から、足にお悩みを抱えている方への疑問に喜んでお応えします。
また症状によってもケアの方法が異なる為、その方の状態を見ながら、必要であれば靴やインソールの提案をフットケアの施術を通してお客様にお伝えします。
b0206365_1330268.jpg


「チーム亀田」は毎月第2火曜日に亀田総合病院に出張し、病院1Fフロアーの特設会場で「フットケアと靴の相談会」を実施しております。


時間は9:30~15:00の間で、フットケア(魚の目・角質・爪のお手入れ)と外反母趾等で履く靴が無くて困っている方へ、適切な靴の御提案・販売、またインソール(中敷)製作・相談も行っています。

フットケアは特別価格で、靴の相談は無料で行います。

特にフットケアは予約の方が優先となりますので、当日「ちょっとやってもらおうかなぁ…」という方、時間帯によってはケアが受けられない可能性があるので、ご予約をおすすめ致します。

亀田総合病院での「フットケアと靴の相談会」に関するフットケア予約先は、

フスウントシューインスティテュート/バン産商株式会社 
03-3843-6561(土日祝日は03-5806-3393)
までお願い致します


最近「チーム亀田」にデビューした当社1Fにあるフスウントシューカルチャー本店の新人、萩原も頑張っております!下線を「ポチッとな」してみてくださいね。靴選びにお悩みの方やフットケアにご興味ある方、浅草にお越しの際は、是非本店へお立ち寄り下さい。

次回、亀田総合病院での「フットケアと靴の相談会」は5月14日(火曜日)に開催致します
[PR]
by fsibureau | 2013-04-21 14:36 | P.Oハッシーの備忘録 | Trackback | Comments(0)

第7回 【第5期POシューメーカーズクラブ part2 ラスト製作編】

ども、P.O(義肢装具士)のハッシーです

発達した低気圧で暴風雨になるかと土曜日から心配でしたが、どうにか天気も回復しPOシューメーカーズクラブも無事開講する事ができました。
b0206365_20363459.jpg

気象状態の指標ともいえるバン産商4階工房から見えるスカイツリー…
在来線、JR各線も運行したので一安心です
さて、今回は前回からの続きで、ラストの製作です!

発泡ウレタン樹脂を用いて出来上がったモデルにコルク等の材料を張り、グラインダーで削り修正を行いながらラストを製作していきます
b0206365_21331070.jpg


受講された濱田様、江刺家様は講師であるシューマイスターのルッツ・ベーレのもと、ラストを素早く完成させていきます(写真1・2 *ご本人の許可を得てUPしてます)。
b0206365_21371936.jpg

                               写真1 


b0206365_21373322.jpg

                               写真2


実は、第4期POシューメーカーズクラブをご卒業されたY様も別内容ですが、シャーレンボーデンの実技を受講されました(写真3 *ご本人の許可を得てUPしてます)。ご卒業された方には、ルッツ・ベーレに新たなテクニックや製作中の疑問をクラブ開講時に学ぶことが可能です(別途費用はかかります)
b0206365_2150780.jpg

                               写真3

今回のセミナーでVACUPRESSを多用します(写真4)。ご存知の方も多いと思いますが、複雑なラスト形状やインソール、チェックシューズ等の真空成形が可能です。ご興味ある方はバン産商株式会社03-3843-6541までお願い致します。以上CMでした!
b0206365_2264653.jpg

                               写真4

ご参加された皆様、日曜日にもかかわらずご受講いただきまして誠にありがとうございます!お疲れさまでした。次回は5月12日AM9:00からスタートです。

さて、スーパーバイザーのENDO氏も「お知らせ」のカテゴリでUPしております4月のセミナー&イベント予定ですが、こちらも随時受け付けております。
[PR]
by fsibureau | 2013-04-07 22:24 | P.Oハッシーの備忘録 | Trackback | Comments(0)

第6回 第46回ISF

ども、P.O(義肢装具士)のハッシーです

かたづけが終了し、ひと段落…
「あ!ブログ更新してないぞ(汗)」
ようやくUPです。

都立産業貿易センター・台東館にて第46回ISFが開催されました。会期中、当社ブースへお越しになった皆様、誠にありがとうございました。
b0206365_21532837.jpg


今年も主力商品を出展、商談からご提案まで会期中忙しかったですね~
b0206365_21564566.jpg


VimaNovaを出展したブースでは、会期中20人ほどインソールを製作しましたよ!
実際にその場で製作し、VimaNovaインソールをご体感された皆様、貴重なお時間をさいていただき、ありがとうございました。重ねてお礼申し上げます。

27日には、「フットケア那由他」大岩 久恵様のVimaNovaインソールを製作し、デモンストレーションを行いました
b0206365_228987.jpg


大岩様はフスフレーガーであり、日本フットケア技術協会事務局長を務めております。サロンではフスフレーゲやバランスリフレ等、フットケアやトリートメントを行っております。ご興味のある方は是非「ポチッとな」をして下さいね!

b0206365_22262726.jpg

お忙しいところ、スケジュールを合わせていただきありがとうございました!
「靴の中に入ったVimaNovaインソールだよ~!」って事で、プレゼン終了後、写真をパチリです。

「忙しくて聞きに行けなかった…」という方がいらっしゃいましたら、VimaNova出張デモンストレーションも企画しております(遠方・費用等要相談)。ご興味がございましたら、バン産商株式会社03-3843-6541までお願い致します。
[PR]
by fsibureau | 2013-04-02 22:44 | P.Oハッシーの備忘録 | Trackback | Comments(0)

第5回 「ISF準備!」

ども、P.O(義肢装具士)のハッシーです

こないだまで暑かったのにまた急に寒くなり、今日は雨でした(汗)

皆様、体調は崩さないよう気をつけてください~

さて、いよいよISFが明日に迫りました。当社は「搬入」作業で午後は雨の中大忙しでしたよ。

とりあえず、先週末から一気に車に詰め込めるように2Fに荷物をまとめ…今日は午前中に1Fへ移動です(写真1)

b0206365_2264459.jpg

                    写真1 こんなに持ってて大丈夫なのか…?

ハイエース2台で東京都立産業貿易センター台東館に持ち込み、早速ブースの設営です!(写真2)

b0206365_22103411.jpg

                    写真2 とりあえず…なんとかまとまりました


明日から3日間、こちらのブースではVimaNovaインソールを出展します。ご興味ある方は、バン産商株式会社のブースまで是非お立ち寄り下さい!!27日水曜日は13:00からVimaNovaインソールの「プレゼン」と「実演」を行いま~す。
[PR]
by fsibureau | 2013-03-25 22:22 | P.Oハッシーの備忘録 | Trackback | Comments(0)

第4回 「靴型装具 貴屋」さんご来店

ども、P.O(義肢装具士)のハッシーです

桜が少しずつ咲き始めました!暖かくなりましたね~隅田川の花見が楽しみです(*^^)v
第46回ISFも来週ですね、ハッシーも準備で大忙しであります(汗)。
「ISFってどんな事やってんの~??行ってみようかなぁ」と思われている方、第46回ISFを「ポチッとな」して下さいね。

第1回目のブログで告知した通り、第46回ISFは3月26日・27日・28日の3日間、東京都立産業貿易センター 台東館で開催されます。当社、バン産商株式会社もVimaNovaを出展致します!
27日水曜日はPM13:00から製作実演等を行いますので、気になる方は是非お越しください。
以上CMでした。

さて、今回は「靴型装具 貴屋」さんの横田貴弘様がご来店され、VimaNovaを体験して下さいました。ありがとうございます!(写真1)

b0206365_223458.jpg

               写真1 「靴型装具 貴屋」さんの横田様(写真左)とハッシー
                       (ご本人の承諾を得てUPしてます)


お忙しい中、横田様は石膏モデルを持参され、このモデルからVimaNovaインソールを試しに製作する事になりました(写真2)。

b0206365_22495395.jpg

           写真2 生体のみならず、陽性モデルからでもインソール製作は可能

ハッシー  「とりあえず、実際に触って、インソール材をカットしてみませんか?」

横田様  「そうだね~せっかくだし…やってみよう!」

…と、いうことでVimaNovaにチャレンジです(写真3)
やっぱり、実際に使用してもらって得る感触が大事!

b0206365_23103891.jpg

                 写真3 インソール材に触れて、カッティングにトライ

実は、横田様は以前にもご来店され、このVimaNovaに大変興味をもっていただいておりました。
通常ですと、石膏の陽性モデルは水を含んでおり、真空成型するにはオーブンである程度乾燥させなければなりません。

横田様 「ラップ巻いて成形するのも…ちょっとねぇ~折れたら嫌だし、急速に乾燥させても、もろくなるしね
      VimaNovaだったら、多少濡れてても、モデルにラップ巻けば乾燥させなくてもインソール作れそ
      うだしね」

…とのコメント。ありがとうございます!確かに、乾燥時間は短縮されますよね~真空成型しないので陽性モデルに与えるダメージは最小限です。ウレタン樹脂や歯科用石膏といった使用コストの削減にもつながります。

なるほど、そういう事情もありますね。おもわず納得してしまったハッシーでありました。
この日は、当社の個展準備や大量のVimaNovaインソール材の仕分けで2Fはごったがえしておりましたが
お忙し中、ご来店いただき誠にありがとうございました!

VimaNovaについて「これって実際どんなもんかね?」、「ちょっと見てみたいね」とお考えの方、バン産商株式会社03-3843-6541までお問い合わせください。
[PR]
by fsibureau | 2013-03-20 00:03 | P.Oハッシーの備忘録 | Trackback | Comments(0)


足と靴に関する各種スクール運営をしている事務局より様々なお知らせをしていきます。ご期待ください。


by fsibureau

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
2016年のカリキュラム
足と靴のプロセミナー
フスフレーゲセミナー
オーソペディシューセミナー
できごと
お知らせ
卒業生の紹介
P.Oハッシーの備忘録
アクセス

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

外部リンク

ブログパーツ

フォロー中のブログ

フスウントシューカルチャ...

最新のコメント

Hi there I a..
by ray ban uk womens at 00:28
I’m still le..
by Kayla at 19:12
有難うございます。記念大..
by fsibureau at 09:17
平素よりお世話になってお..
by マイスターエディ at 11:40
お問い合わせ有難うござい..
by fsibureau at 10:47
フットリフレクソロジーセ..
by やまと at 15:47
ご無沙汰しております。お..
by fsibureau at 10:09
ビューローのENDOです..
by fsibureau at 21:15
セミナーでお世話になりま..
by 竹中文代 at 01:54
コメント有難うございます..
by fsibureau at 16:31

最新のトラックバック

トレーニングセミナー
from フスウントシューカルチャー本..

ライフログ

検索

記事ランキング

タグ

最新の記事

2017年10月のセミナー&..
at 2017-10-01 10:00
9月のセミナー&イベント予定
at 2017-09-01 10:00
8月のセミナー&イベント予定
at 2017-08-01 10:00
2017年7月のセミナー&イ..
at 2017-07-01 10:00
2017年6月のセミナー&イ..
at 2017-06-01 10:00

ファン

ブログジャンル

健康・医療
スクール・セミナー

画像一覧