カテゴリ:足と靴のプロセミナー( 35 )

佐藤雅人先生による足と靴のプロセミナーの足の解剖生理学と疾患診断学。

ドイツ式足と靴の学校フスウントシュー インスティテュートのENDOです。




b0206365_16013588.jpg日までの健康のための足と靴のプロセミナーにご参加いただいた皆さまお疲れ様です。




b0206365_15533650.jpgのセミナーのメインであります足の解剖生理学と疾患診断学では佐藤雅人先生が難しい話を分かりやすくご講義されています。




b0206365_15535443.jpg前受けたことがあり、しばらくしてから今回再び受けた方から「当時は勉強はじめたばかりで分からなかったが、今回はすんなりと頭に入った。」とう感想もいただきました。




b0206365_16045633.jpgんな方々への再受講キャンペーンも行っております。すでに受けた方もお気軽にお問い合わせくださいませ。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
[PR]
by fsibureau | 2015-07-14 10:00 | 足と靴のプロセミナー | Trackback | Comments(0)

佐藤雅人先生による足と靴のプロセミナーの足の見方と足底鏡。

ドイツ式足と靴の学校フスウントシュー インスティテュートのENDOです。



b0206365_12061513.jpg年最初の当スクールのセミナーは1月18日(日)と19日(月)に行われた健康のための足と靴のプロセミナーです。



b0206365_12034289.jpg日の整形外科医の佐藤雅人先生の講義「足の解剖生理学・疾患診断学」では足の見方を分かりやすく説明されてました。その中の一つに内くるぶしと外くるぶしでは高さや前後の位置が違うとのことです。



b0206365_12040775.jpgれにより足の動きもまっすぐ上へあがらず少し外側に向き、下げると内側に向いてくるそうです。



b0206365_12060950.jpg段なんとなく見ている足ですが、こうしてじっくり考えさせられる良い機会だと思います。また、立った時の足の裏をみる足底鏡(ポドメーター)もなかなか見ることのできないもので面白いと評判をいただいています。佐藤先生、今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

[PR]
by fsibureau | 2015-01-19 10:00 | 足と靴のプロセミナー | Trackback | Comments(0)

健康のための足と靴のプロセミナー

ドイツ式足と靴の学校フスウントシュー インスティテュートのENDOです。



日までの足と靴のプロセミナー
にお越しいただいた皆様お疲れ様で有難うございます。今年も専門の講師の先生がたにお世話になりました。



b0206365_18264440.jpg藤雅人先生
「足の解剖・生理学」「足の疾患・診断学」


b0206365_18282157.jpg内武史先生
「歩行生体力学」


b0206365_18344938.jpg保田美智子先生
「接遇実践」


れぞれ講師の先生がたの立場や方針からいろいろな意見を伺えるセミナーと自負しております。2日間みっちり足と靴について考えることができる良い機会として捉えていただきましたら幸いです。



生がた来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。



[PR]
by fsibureau | 2014-12-16 10:00 | 足と靴のプロセミナー | Trackback | Comments(0)

佐藤雅人先生による足と靴のプロセミナーの足の解剖生理学と疾患診断学。

ドイツ式足と靴の学校フスウントシュー インスティテュートのENDOです。



b0206365_17080890.jpg日までの健康のための足と靴のプロセミナー
参加された皆様お疲れ様です。





b0206365_17095282.jpg日NHK Eテレのすくすく子育て「あんよの不安とギモン」に出演されました佐藤雅人先生は難しい解剖や病気の話を分かりやすく図入りで解説していただけます。




b0206365_17064218.jpg2日間のセミナーの中では最も長い時間をとっていただいており、足と靴についてじっくり考える機会になっています。




藤雅人先生いつも有難うございます。
[PR]
by fsibureau | 2014-11-11 10:00 | 足と靴のプロセミナー | Trackback | Comments(0)

健康のための足と靴のプロセミナー

ドイツ式足と靴の学校フスウントシュー インスティテュートのENDOです。
b0206365_19360594.jpg日までの足と靴のプロセミナーに参加された皆様お疲れ様です。セミナー主要講師の「足の解剖・生理学」「足の疾患・診断学」を担当されている佐藤雅人先生
がこのたび厚生労働省から功労者として表彰を受けることになったそうです。



b0206365_19381931.jpgつも大変お世話になっている先生ですのでご名誉なことと私どもも自分たちのように喜んでおります。左はセミナーで先生がポドメーター(足底鏡)を使って実演されているところです。



b0206365_19441294.jpg藤先生おめでとうございます。今後とも宜しくお願い申し上げます。

[PR]
by fsibureau | 2014-09-22 10:00 | 足と靴のプロセミナー | Trackback | Comments(0)

足と靴のプロセミナーの足の解剖生理学・疾患診断学

ドイツ式足と靴の学校フスウントシュー インスティテュートのENDOです。

b0206365_17071433.jpg藤雅人先生によるご講義は足の解剖生理学や疾患診断学についてほぼ一日かけて行います。




b0206365_17043830.jpg義では先生の豊富な知識とご経験をわかりやすく丁寧に説明していただきます。




b0206365_17051305.jpg際の足を動かしたり足底鏡(ポドメーター)を使って分析したりします。まったく初めての方も専門職の方も足と靴についてじっくり考える機会になります。

[PR]
by fsibureau | 2014-07-14 10:00 | 足と靴のプロセミナー | Trackback | Comments(0)

足と靴のプロセミナー

ドイツ式足と靴の学校フスウントシュー インスティテュートのENDOです。 



日までの足と靴のプロセミナーに参加された皆様お疲れ様です。まだ受けていない方のために主な講師の先生がたをご紹介します。それぞれご専門の分野でご活躍されている先生です。   
「足の解剖・生理学」「足の疾患・診断学」ご担当
医学的に見た足をX線写真などを使って解説します。足にまつわるトラブルを整理して説明します。




b0206365_18545467.jpg
保田 美智子先生 「接遇実践」ご担当
プロとして技術を提供する場合の接客術を考えます。





b0206365_18524166.jpg
内 武史先生 「歩行生体力学」ご担当 歩行に重要な関節の動き、骨の位置などを実習を交えて学習します。




b0206365_18530320.jpg「フスフレーゲ」 受講生の一人をモニターにしてフスフレーゲのデモンストレーションを行います。



b0206365_18531131.jpg「靴学・オーソぺディシューテクニック」医療分野でも活用される整形靴と足の見方を紹介します。
様のご受講をお待ちしております。


[PR]
by fsibureau | 2014-03-11 10:00 | 足と靴のプロセミナー | Trackback | Comments(0)

2014年度健康のための足と靴のプロセミナー

ドイツ式足と靴の学校フスウントシュー インスティテュートのENDOです。



b0206365_2015764.jpg日までの健康のための足と靴のプロセミナーに参加された皆さまお疲れ様です。今回も九州や四国の遠方からご参加いただいたかたもいらして誠に有難うございます。本年も佐藤雅人先生に「足の解剖・生理学」「足の疾患・診断学」をご担当していただけることになりました。





b0206365_20144111.jpgた、2月23日(日)に浅草ビューホテルで行われる第10回IVO JAPAN東京祈念記念大会の市民公開講座「子どもの足の成長と子ども靴」のご講義いただけることになっております。





都合よろしければお誘い合わせの上、ぜひご参加くださいませ。お待ちしております。

[PR]
by fsibureau | 2014-01-21 10:00 | 足と靴のプロセミナー | Trackback | Comments(0)

足底鏡を使った足の見方

ドイツ式足と靴の学校フスウントシュー インスティテュートのENDOです。



b0206365_17100471.jpg日までの健康のための足と靴のプロセミナーにご参加いただいた皆様お疲れ様でございます。佐藤雅人先生による足の解剖・生理学の講義の中では足底鏡(ポドメーター)を使った足の見方の実技があります。




b0206365_17103062.jpg200kgまで対応可能な強化ガラスの板の上に立っていただくとガラスの下にある鏡から足の裏が見えます。




b0206365_17103995.jpgの鏡に映し出された足の接地具合であったり色の濃さを見たりして足の診察に役立てます。単純ですが非常に分かりやすく、人それぞれ違って足が映しだされ面白いものです。

[PR]
by fsibureau | 2013-12-10 10:00 | 足と靴のプロセミナー | Trackback | Comments(0)

健康のための足と靴のプロセミナー【佐藤雅人先生】

ドイツ式足と靴の学校フスウントシュー インスティテュートのENDOです。
b0206365_17134436.jpg
日までの足と靴のプロセミナーに参加された皆様お疲れ様です。初日に行われた佐藤雅人先生による足の解剖・生理学では足の骨、じん帯、筋肉、神経、血管などについて基本的なところを学びます。











b0206365_17263194.jpg
の後、足底鏡(ポドメーター)を使って足の診方について説明されます。いつも難しくなりがちな医学用語をわかりやすい言葉で丁寧に説明されますので初めて習う方も安心です。













b0206365_17363148.jpg
藤先生は2014年2月22日(土)・23日(日)で行われる第10回記念大会日本整形靴技術協会学術大会東京大会の大会顧問として23日(日)には「子どもの足の発達と子ども靴」というテーマで特別講演をされます。もともとご専門の子どもの足と靴についてお話いただきますので興味のある方はこの機会にぜひいらして見てください。


[PR]
by fsibureau | 2013-11-12 10:00 | 足と靴のプロセミナー | Trackback | Comments(0)


足と靴に関する各種スクール運営をしている事務局より様々なお知らせをしていきます。ご期待ください。


by fsibureau

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
2016年のカリキュラム
足と靴のプロセミナー
フスフレーゲセミナー
オーソペディシューセミナー
できごと
お知らせ
卒業生の紹介
P.Oハッシーの備忘録
アクセス

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

外部リンク

ブログパーツ

フォロー中のブログ

フスウントシューカルチャ...

最新のコメント

Hi there I a..
by ray ban uk womens at 00:28
I’m still le..
by Kayla at 19:12
有難うございます。記念大..
by fsibureau at 09:17
平素よりお世話になってお..
by マイスターエディ at 11:40
お問い合わせ有難うござい..
by fsibureau at 10:47
フットリフレクソロジーセ..
by やまと at 15:47
ご無沙汰しております。お..
by fsibureau at 10:09
ビューローのENDOです..
by fsibureau at 21:15
セミナーでお世話になりま..
by 竹中文代 at 01:54
コメント有難うございます..
by fsibureau at 16:31

最新のトラックバック

トレーニングセミナー
from フスウントシューカルチャー本..

ライフログ

検索

記事ランキング

タグ

最新の記事

2017年6月のセミナー&イ..
at 2017-06-01 10:00
5月のセミナー&イベント予定
at 2017-05-01 10:00
2017年4月のセミナー&イ..
at 2017-04-01 10:00
3月のセミナー&イベント予定
at 2017-03-01 10:00
2017年2月のセミナー予定
at 2017-02-01 10:00

ファン

ブログジャンル

健康・医療
スクール・セミナー

画像一覧